カテゴリー別アーカイブ: 新作

海と船

20160617-1

20160617-2

20160617-3

20160617-4

船を作りました。

以前作って置いてあった作品、

小さな家々のある風景。

毎日見ているうちに

「海」が見えてきて…笑。

家々に明かりが灯るなら、

船もと思い、作ってみました。

写真がなかなかうまく撮れませんが、

夜の海にも癒されます^ ^

小鳥のリングピンクッション2

20160527-1

20160527-2

20160527-3

20160527-4

小鳥のリングピンクッションを

作りました。

以前に作った

直接小鳥にピンを刺すものとは

別タイプです。

「直接刺すのはかわいそう」との声を

いただいたので^ ^、

別タイプのものを考えてみました。

タイプは違いますが、

使っているものは

ほとんど変わりありません。

今回も毛糸を巻いて作るリングを

使いましたが、

リングの形状を

底側をすぼめた形にし、

指にはめるリング部分は

レザーを使いました。

レザーは一度水に濡らして、

輪の形のまま乾かし、

形状が保たれるようにしてあります。

毛糸を巻いて作るリングと

小鳥を組み合わせた作品が

3タイプになりました。

まだ増えそうです…^ ^

小鳥のネックレス

20160518-1

20160518-2

20160518-3

昨日アップした

『小鳥のリングピンクッション』の

パーツはそのままに

用途を変えて

ネックレスを作りました。

輪のサイズのみ変更し、

ヒモをつけただけ。

この毛糸の輪は

まだ何かに使えそうです^ ^

小さなお家の小物入れ

20160426-1

20160426-2

20160426-3

20160426-4

20160426-5

現在、試作中の作品。

小物入れになっています。

フェルトと厚紙などで作った

輪っか状のものに

麻ヒモを巻きつけ、

底面をつけました。

フタの上に

小さなお家と木、小枝の柵が

のっています。

中にミニライトを入れると、

窓から明かりが^ ^

以前に作った

たくさんお家があるもの

ミニタイプ。

お家が一つな分、土台に底をつけて

小物入れとしても使えるように

してみました。

色選びで迷って、

結局、麻ヒモを3色購入。

フタを入れ替えては、

また

組み合わせを迷っています^ ^

リスのピンクッション

20160411-1

20160411-2

20160411-3

20160411-4

20160411-5

リスのピンクッションを作りました。

リスがピンクッションを

抱えているようなデザイン。

「ピンで遊ぶリスなんだ」

と娘に話したところ、

「針で遊んじゃダメだよね?」

と言われてしまいましたが…笑。

クッション部分は、

前回のピンクッションと同様、

主に毛糸とフェルトを使用しましたが、

今回は根本的な作り方を改良しました。

型紙を4枚から1枚に変えて、

より簡単に作れるように。

リスを作らずピンクッションのみなら、

1時間かからずに完成です。

欲張って2色作りました^ ^

ミニチュア動物の住み家(ピンクッション)

20160404-1

20160404-2

20160404-3

20160404-4

少し前に制作してあった

指先サイズのミニチュア動物

とても小さいので、

どこかに行ってしまわぬように

住み家を作ってあげました^ ^

ピンクッションにして

目が届くところに置く予定。

ドーナツ形に縫い合わせたフェルトに

毛糸を巻きつけたものの中央部分が

ピンクッションになっています。

遊び場になるかな(笑)と思い、

小枝を配置。

20160404-5

以前作ったロバのピンクッションに

仲間が増え、

デスクにまた動物が増えました^ ^

小さな動物たち

20160328-1

20160328-2

20160328-3

超ミニサイズの動物を作りました。

手のひらサイズではなく、

指先サイズ^ ^

作ってみたら、

とても愛らしく

ちょっとハマってしまいそうです。

今のところ

リス、サイ、ライオン、シロクマが完成。

型紙がものすごく小さいため、

縫い合わせるよりも

型紙からフェルトを切り出す作業が

至難の技。

もう少し仲間を増やしてあげたいなぁと

思っています。

次は何を作ろうかなぁ…。

AJCクリエイターズコレクション展2016

20160322-1

20160322-2

20160322-3

20160322-4

『AJCクリエイターズコレクション展2016』

が明日から開催されます。

私はこちらの作品を出品。

異なるカラーの二頭のライオンと

木のある風景。

380枚ほどのフェルトのパーツ(はぎ)を

縫い合わせています。

土台部分や木もはぎで構成。

木の葉とライオンのタテガミは

毛糸を使用しました。

こちらの作品は、一次審査を通過し、

佳作をいただきました。

選んでいただけたことに感謝し、

また何かの機会に挑戦したいと

思います。

お近くにお立ち寄りの際は是非。

*****

『AJCクリエイターズコレクション展2016』

会期:2016年3月23日(水)~3月27日(日)

開場:9:30~17:30(入場は17:00まで)

最終日入場13:30まで/閉会14:00

会場:東京都美術館 2階 第4展示室

入場料:無料

*****

*****

前田智美 最新著書 たのしい野菜とフルーツがいっぱい

前田智美 3冊目著書

『たのしい野菜とフルーツがいっぱい』

Amazonで見る

*****

『小さなお家』完

20160308-1

ずーっと以前に作ってあった『小さなお家』

土台をつけて完成させました。

完成までの様子は

Facebookページにて公開しています。

20160311-1

20160311-2

土台の中にライトが入っていて、

くりぬきの窓部分から明かりが

もれるようになっています。

夕方、少し薄暗いとこのような感じ。

20160311-3

20160311-4

真っ暗だとこのような具合です。

やっと完結しました^ ^

*****

前田智美 最新著書 たのしい野菜とフルーツがいっぱい

前田智美 3冊目著書

『たのしい野菜とフルーツがいっぱい』

Amazonで見る

*****