作成者別アーカイブ: Tomomi Maeda

Tomomi Maeda について

フェルト手芸作家です。オリジナル型紙を制作し、シート状のフェルトを縫い合わせて色々なものを作っています。 マスコットサイズの小さなものから、人形劇のパペット人形やそのセットなども主に布などで制作しています。

2017年、あけましておめでとうございます!

20170103-1

2017年、

あけましておめでとうございます。

昨年末の展示等で、

色々な準備が後手後手にまわっております(^_^)

干支の鳥も新作が作りたかったのですが、

時間がなく、

いつものアヒルくんに 笑。

年賀状は今日投函予定…(^_^)

こんな感じで今年もきっと

バタバタとしていると思いますが、

本年もどうぞよろしくお願い致します!

展示、無事終了しました

20161225-1

展示、無事終了しました。

お越し下さった皆様、

ありがとうございました!

20161225-2

今回の展示は、

おはなしブランコさんとのコラボ企画。

とても楽しかった〜(^_^)

招いてくれた

ブランコメンバーのみんな、

どうもありがとう!

20161225-3

20161225-4

20161225-5

20161225-6

並べた作品は、

野菜&フルーツ、動物、パペット、その他、

イロイロ。

準備の労力を考えると

あと3日くらい展示したかった感じです(^_^)

20161225-7

作品をお買い上げ下さった皆様、

本当にありがとうございました。

ご購入後、すぐに身につけて下さっている方も

いらして、とても嬉しかったです♡

20161225-8

そして、こんな可愛いお手紙も♡

また、お人形が作りたくなりました。

フェルト教室のご案内

20161209-1

20161209-2

20161209-3

20161209-4

自宅兼アトリエにて、

レッスンをはじめることにしました。

単発レッスン(ワークショップ)と

定期レッスンを設けております。

前田智美の著書より、

ワークショップでは1回で

完成できるアイテムを、

定期レッスンでは

じっくり取り組めるものを

お教えしていきます。

本だけでは伝えきれない

テクニックやポイントを

丁寧に解説していきますので、

ご興味がありましたら、是非。

たくさんの作品とともに、

皆様のご参加をお待ちしています。

詳細は、ホームページ

「Lesson」のページをご覧下さい。

また、託児はございませんが、

一人遊びができるお子様でしたら

玩具のご用意は致します。

お子様連れの方は、

月齢・年齢などにより

様々な悩みがあるかと…。

一度ご相談いただけたら、

できる範囲で対応いたしますので、

遠慮なくどうぞ(^_^)

作品展示のお知らせ

20161119

おじいさんが落としていった手袋の中に

動物たちが次々ともぐり込んで行き…

というウクライナ民話『てぶくろ』

私の大好きなお話です。

こちらのカエルさんは、

その中に登場する

ぴょんぴょんガエル(^_^)

お人形の腕の部分に

指を入れて操作するタイプの

パペットです。

こちらのパペットも含めての

展示のお知らせです。

人形制作のお手伝いをさせていただいている

人形劇『おはなしブランコ』さん。

その公演スタジオの一角に

私の作品たちを

展示させていただくことになりました。

一日限りとなりますが、

ご都合がよろしければ是非〜(^_^)


***************

12月22日(木)

11:00〜17:00

(2:30〜3:30は客席入れ替えのためクローズ)

ハスキーズギャラリー

(JR線 茅ヶ崎駅 徒歩1分)

入場無料

***************

当日、

おはなしブランコさんの

人形劇をご観覧の方は、

別途料金がかかります。

チケットは前売りとなります。

大人 500円、こども 100円、

親子セット券 500円

現在、2回公演のうち、1回目は完売。

2回目にはまだ空きがあるそうです。

観覧ご希望の方は

以下まで直接お問い合わせ下さい。

Tel 080-4160-8826

メール hiro-jun-b-like-a-hero@softbank.ne.jp

広セ純子

カットパプリカがいっぱい(^_^)

20161104-4

先日、

9月に講習をさせていただいた

『布えほんグループコスモス』さんに

おじゃまして来ました。

茅ヶ崎で布えほんや玩具などを製作し、

活動をされているボランティアグループです。

講習で取り組んだカットパプリカ。

皆さんの完成品を拝見させていただきました。

数が多いので、

皆さん手に持って記念撮影(^-^)

完成まで作っていただき、

ありがとうございました!

20161104-1

20161104-2

20161104-3

コスモスの皆さんを習って、

少しですがボランティア。

写真の野菜とフルーツのセットを

バザーにて販売させていただきます。

「バザー価格でお願いします」と

託して参りました(^-^)

バザー当日は、

コスモスの皆さんの布えほんや

フェルトの玩具なども

販売されます。

ご近隣の方は是非。

バザー詳細は以下ご参照下さい。

20161104-5

「本を見て作ったんですよ!」と

お家で作ったドーナツを見せていただきました。

その他の皆さんも

色々と作っていただいていて、

とても嬉しいかったです!

20161104-6

20161104-7

皆さんが日頃製作されている作品や

バザーに出品される作品なども

見せていただき、

とても楽しい時間でした。

どうもありがとうございました!

*****

第36回 ボランティアまつり 福祉バザー

11月23日(水・祝)

10時から14時

茅ヶ崎市民文化会館

*****

フェルトのフルーツボックス

20161022-1

20161022-2

久しぶりの更新になりましたが、

元気にしています。

いつもブログやFacebook更新に使っている

パソコンのトラブルで

更新できずにおりました(^_^)

2週間近くの死闘の末(笑)、

やっと昨日無事復旧致しました!

写真は、Instagramでは

既にご紹介済みの新作。

フラワーボックスならぬ、

フェルトのフルーツボックス。

りんご、イチゴ、キウイ

の詰め合わせです。

イチゴは赤く色付く前の

白・黄・緑のグラデーション。

花と葉、ツボミも作ってみました。

箱は立てて置くこともでき、

壁掛け用のフックも付いています。

Instagramでは、

最新作の公開の他に、

過去の作品についても

新たに撮り直した写真を

投稿しています。

是非、そちらも合わせてご覧下さい。

https://www.instagram.com/tomomimaedafelt/

***Follow me ! (^-^) ***

かぼちゃのライト

20160927-1

ハロウィンのかぼちゃライトを作りました。

下面の穴から

ライトが入るようになっています。

20160927-2

夜と昼の顔つきが違っていて、面白い。

昼は夜に比べて

親しみやすい表情です 笑。

これはルームライトですが、

下側の穴を塞いで、

上側からライトを挿入するようにすれば、

取っ手をつけて

持ち運びができるタイプにもなりそうです。

子どもたちが持っていたら可愛いかも。

「Trick or Treat !」のお供に(^_^)

作ってみようかな。

カットパプリカ講習会

20160922-1

20160922-2

20160922-3

昨日は、

カットパプリカの講習会でした。

茅ヶ崎の

布えほんグループ コスモス の皆さん約30名に

ご参加いただきました。

カットパプリカは、

著書

『たのしい野菜とフルーツがいっぱい』

の中でも

かなり難易度の高い作品ですが、

そこは、

日頃、針を持ち慣れている方々。

大人数のご参加でしたが、

スムーズに進められたのではないか

と思います。

皆さん、

和気あいあいとした雰囲気で、

とても楽しい講習会となりました。

当初の予定より、

作業時間が短くなったため、

完成品は

また後日お邪魔した時に

写真におさめて来ようと思います。

手作りを愛する人たち、

本当にいいなぁ…感動。

ご参加いただいた皆さま、

楽しい時間を

本当にありがとうございました♡

作品と著書をご紹介いただきました!

20160916

CRASIAさんのサイトで

私の作品と

著書『かわいい野菜とフルーツがいっぱい』

をご紹介いただきました!

事前にお知らせなどなかったので、

Facebook上で偶然見つけて

驚きました!

最近はじめたばかりの

Instagramの写真がリンクされています。

ぜひ、見てみて下さい!!

http://crasia.me/detail/3fd60983292458bf7dee75f12d5e9e05

Instagramをはじめました

20160912-1

20160912-4

20160912-2

20160912-3

Instagramをはじめました!

Instagramを使い始めて気付いたことが。

私の本を見て、

たくさんの方に作っていただいている

ということがわかり、

とても感激しています!!

皆さまにアップしていただいた写真を

見ながら、うるうる…感(┳∧┳)動。

一番最初に

「どうしても本にしたい!」

と思い立った理由が、

より多くの方に作って欲しい

という思いからでした。

作っていただいている読者の方々、

本当にありがとうございます!!

今後、Instagramは作品を中心に

アップしていきます。

ブログ、Facebookページとは

連動させない予定ですので、

Instagramのフォロー

どうぞよろしくお願い致します!

*****

前田智美 Instagram

https://www.instagram.com/tomomimaedafelt/

*****